Graffer Platform™ プロダクト&サービス 自治体・官公庁向けトップへ

Graffer 窓口予約 とは?

市民が役所に行く前に、スマートフォンからWeb予約が取れるサービスです。

職員は直感的な操作で予約の設定及び、予約の状況確認が可能です。

自治体業務に特化した使い勝手のよい操作画面で、市民の待ち時間の削減や、庁内の混雑回避につなげます。

Graffer 窓口予約

主な案件実績


近江八幡市
滋賀県

野洲市
滋賀県

Graffer 窓口予約の特徴・機能

誰でも操作可能な直感的な画面

市民は簡単な操作で予約を完了することができます。

カレンダーから希望の日付を選択し、基本的な情報を入力するだけです。

スマートフォン、タブレット、PCブラウザに最適化されますので、24時間いつでも、どなたでも簡単に予約を行うことができます。

予約の一元管理による管理コスト削減

予約受付の方法は電話、窓口、Webサービスなど多岐に渡ります。

本サービスでは、職員が電話や窓口など本サービス以外で受け付けた予約を登録することができるため、予約を一元管理することが可能です。

複数の管理媒体を用いることによって生じる煩雑な管理コストを削減できます。

窓口業務に合わせた運用

所要時間が異なる手続きに対して、予約受入時間など予約設定を個別に行うことができるため、複数の手続きを一体的に管理することができ、窓口業務の実態に合わせた運用が可能です。