Graffer アカウント規約

株式会社グラファー(以下、「当社」といいます。) が提供する各種サービスには、ご利用いただく際に、各種サービスの共有アカウント(以下、「Grafferアカウント」といいます。) のご登録が必要なサービス(以下、「対象サービス」といいます。) がございます。


対象サービスをご利用いただくためには、以下のGrafferアカウント規約(以下、「本規約」といいます。) の全ての条項にご同意をいただく必要がございます。Grafferアカウントを登録した方は、本規約の各条項のすべてに同意したものとみなされます。


必ず事前に本規約をご確認いただき、ご理解をいただいたうえで、Grafferアカウント登録及び対象サービスのご利用をいただきますようお願い申し上げます。

第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、当社が提供する対象サービスを利用する利用者(以下、「利用者」といいます。) 及びGrafferアカウント保有者(次条で定義するものとします) に対して適用されます。
  2. 本規約のほか、当社ウェブサイト上に掲載する対象サービス利用に関するルールや各種規定(ヘルプやFAQなども含みます。以下同様。) は、本規約の一部を構成するものとします。

第2条(Graffer アカウント保有者)

Grafferアカウント保有者とは、アカウント登録フォーム上で当社の定める必要情報を登録し、当社の対象サービスの共有アカウントの利用につき、当社の承認を受けた者をいいます。Grafferアカウント登録後、共有アカウント保有者は、対象サービスにおける共有アカウント保有者向けサービスを利用できるものとします。

第3条(Graffer アカウント登録及び情報の変更)

  1. 対象サービスを利用しようとする利用者は、以下の各号のいずれかの方法で、Grafferアカウント登録を行うものとします。
    1. 事業所名、氏名、メールアドレス及びパスワードを入力し、Grafferアカウント登録を行う
    2. Google LLCが提供するサービスにアクセスするためのGoogleアカウントに登録しているメールアドレス及びパスワードでログインし、Grafferアカウント登録を行う
    3. LINE株式会社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」にアクセスするためのLINEアカウント、またはLINEに登録しているメールアドレス及びパスワードでログインし、LINEのUser IDを使い、Grafferアカウント登録を行う
      • 「User ID」とは、各LINEプロバイダーに通知されるLINE利用者のIDです。LINE利用者が任意に設定する「LINE ID」とは異なります。
      • 「LINEプロバイダー」とは、LINEの開発プラットフォーム上の用語で「サービスを提供する企業のアカウント」を意味します。
  2. Grafferアカウントに登録するメールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウントは、対象サービスを利用しようとする利用者ご自身が保有するメールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウントを登録するものとします。会社等の組織や団体、ご家族等、複数名によってメールアドレスを共用している場合は、当該メールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウントでのGrafferアカウント登録を当該共有者の総意で行う場合に限り、当該メールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウントでのGrafferアカウントへの登録を承認するものとします。
  3. Grafferアカウントの対象サービスでは、Grafferアカウント保有者が入力した登録情報を共有しています。Grafferアカウント保有者が入力した情報は、対象サービスすべてにおいて共有してご利用いただけます。
  4. Grafferアカウント保有者は、Grafferアカウントの登録情報に変更があった場合、当社の定める方法により、当該変更情報を速やかに当社に届け出るものとします。なお、料金の支払方法の変更に関する届出の場合には、当社は当該届出の内容について、金融機関またはクレジットカード会社に確認することができるものとします。

第4条(利用者コンテンツの保存)

  1. 当社は、利用者がGrafferアカウントにログインした状態で対象サービスにおいて作成または保存する全ての電子文書・添付書類等のデータ(以下「コンテンツ」といいます。)に関するいかなる権利についても、本規約に基づき利用者から許諾された範囲を除き、取得しません。コンテンツの保存及び管理は利用者が自己の責任で行うものとし、当社は何ら責任を負いません。
  2. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、サーバの故障・停止時の復旧の便宜に備えてコンテンツを任意でバックアップできるものとします。但し、コンテンツのバックアップを取ることを保証するものではありません。
  3. 利用者は当社に対し、以下のいずれかの場合については、コンテンツを送信、処理、使用、および開示する権利を提供することに同意するものとします。
    • 当社が対象サービスを提供するために必要な場合
    • 本規約で定めている場合
    • 法律、規制または命令で要求される場合
    • 緊急事態に対応する場合

第5条(提携パートナーのサービス利用)

当社は、Grafferアカウント登録及び対象サービスに、当社と提携する他の事業者が提供するサービスまたはコンテンツ(以下「サービス」といいます。) を利用しています。これらの他の事業者のサービスに対する一切の責任は、これらを提供する他の事業者が負うものとします。また、これらのサービスには、当該サービスの利用規約及びプライバシーポリシー等が適用される場合があります。利用者及びGrafferアカウント保有者は、当該サービスの性質、特色もしくは利用者が当該サービスを提供する他の事業者と締結する各取引について、当社がこれを保証しないこと及び一切の責任を負わないことを了解し、これに予め同意するものとします。

第6条(退会)

  1. Grafferアカウント保有者は、当社の定める方法で当社に通知することにより、Grafferアカウントの対象サービスから退会し、自己の登録を抹消することができるものとします。この場合、すべての対象サービスから退会するものとなり、特定のサービスのみから退会することはできないものとします。
  2. 前項の規定によって、Grafferアカウント保有者が退会にするあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、Grafferアカウント保有者は当社に対して負っている債務の一切について、直ちに当社に対してすべての債務の支払いを行うものとします。
  3. 当社は、Grafferアカウント保有者が対象サービスの利用を停止した場合も、Grafferアカウント保有者が本条第1項に基づくGrafferアカウントの登録を抹消しない限り、Grafferアカウント保有者の登録情報を保有し、利用し続けることができるものとし、Grafferアカウント保有者は、これに予め同意するものとします。
  4. 当社は、退会したGrafferアカウント保有者の登録情報を継続して保有する義務を負わないものとします。
  5. 本条による退会後も、本条及び権利帰属、禁止事項、保証の拒絶及び免責の規定は、有効に存続するものとします。

第7条(連絡・通知)

対象サービスに関するお問い合わせその他Grafferアカウント保有者から当社に対する連絡または通知及びその他当社からGrafferアカウント保有者に対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第8条(利用料金及び支払い方法)

  1. Grafferアカウント保有者は、対象サービス利用の対価として、別途当社が定め対象サービスのウェブサイトに表示する利用料金を別途当社が定め対象サービスのウェブサイトに表示する支払方法により当社に支払うものとします。
  2. Grafferアカウント保有者が利用料金の支払いを遅滞した場合は、Grafferアカウント保有者は年6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
  3. 当社が対象サービス利用料金を変更したときは、Grafferアカウント保有者はその変更が効力を生じた後の対象サービスの利用については、変更後の利用料金を当社に支払うものとします。

第9条(Graffer アカウント保有者の責任)

  1. Grafferアカウント保有者は、対象サービスの利用に当たって登録するメールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウント、ユーザーID及びパスワード並びに対象サービスまたは当社から通知するメール文書等の使用及び管理について責任を負うものとします。Grafferアカウント保有者のメールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウント、ユーザーID及びパスワード等並びに対象サービスまたは当社から通知するメール文書等について、管理不十分・使用上の過誤・第三者の不正使用等よりGrafferアカウント保有者に生じた損害に関する責任はGrafferアカウント保有者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  2. Grafferアカウント保有者は、対象サービスに関するユーザーID及びパスワードを第三者に利用させてはならないものとします。
  3. Grafferアカウント保有者のメールアドレス、GoogleアカウントまたはLINEアカウント、ユーザーID及びパスワード等を用いて行われた対象サービスの利用は、Grafferアカウント保有者が行ったものとみなし、Grafferアカウント保有者は当該利用から生じた利用料金その他一切の債務を負担するものとします。
  4. 本規約または対象サービス利用規約に違反するGrafferアカウント保有者の行為によって、当社または第三者が損害を被った場合、当該Grafferアカウント保有者は、自己の責任と費用をもって、当該損害の一切を賠償するものとします。

第10条(禁止事項)

利用者及びGrafferアカウント保有者は、対象サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為、または該当すると当社が判断する行為を行うことはできないものとします。

  1. 対象サービスの利用によりサービスの提供を受けたにもかかわらず、当社に対して支払うべき利用料金の支払いを免れる行為またはそのおそれのある行為を行うこと。
  2. 法令に違反する行為または犯罪行為もしくは公序良俗に違反する行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  3. 対象サービスが提供する機能を、対象サービスを受ける目的以外に使用する行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  4. 対象サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  5. 対象サービスの運営に支障を及ぼす行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  6. 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為またはそのおそれのある行為を行うこと。
  7. 第三者になりすます行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  8. 対象サービスの他の利用者のメールアドレスまたはパスワードを利用する行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  9. 当社、対象サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する故意の虚偽情報の提供、詐欺または脅迫行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  10. 当社、対象サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  11. 本規約及び当社ウェブサイト上で掲載する対象サービス利用に関するルール・各種規定に抵触する行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  12. 当社、対象サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  13. 当社が、対象サービスと競業すると認定する行為、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  14. 反社会的勢力等への利益供与、またはそのおそれのある行為を行うこと。
  15. 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為またはそのおそれのある行為を行うこと。
  16. その他、当社が不適切と判断する行為を行うこと。

第11条(登録抹消等)

  1. 当社は、利用者及びGrafferアカウント保有者が、以下の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知または催告をすることなく、当該Grafferアカウント保有者について対象サービスの利用を一時的に停止すること、またはGrafferアカウント保有者としての登録を抹消もしくはサービス利用を解除(以下、「登録抹消等」といいます。) することができるものとします。
    1. 他の利用者の対象サービスの利用に影響を与えるおそれのある行為を行っている、または行おうとしていると当社が判断した場合。
    2. 本規約のいずれかの条項に違反した場合。
    3. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合。
    4. 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合。
    5. 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して、30日以上応答がない場合。
    6. その他、対象サービス利用の継続が適当でないと当社が判断した場合。
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、Grafferアカウント保有者は、当社に対して負っている債務の一切について、直ちに当社に支払うものとします。
  3. 当社は、本条の規定によって当社が行った行為により、利用者及びGrafferアカウント保有者または他の第三者に生じたいかなる損害に対しても、一切の責任を負わないものとします
  4. 本条による登録抹消等の後も、本条の規定及び権利帰属、禁止事項、保証の拒絶及び免責は、有効に存続するものとします。

第12条(サービス利用上の地位の譲渡等)

  1. Grafferアカウント保有者は、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。
  2. 当社は、対象サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴って、サービス利用上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにGrafferアカウント保有者の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、Grafferアカウント保有者はかかる譲渡につき予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡以外にも会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第13条(個人情報の取り扱い)

当社による利用者の個人情報の取り扱いについては、別途定めるプライバシーポリシー及び個人情報の取り扱いについて( https://graffer.jp/privacy-policy )によるものとし、Grafferアカウント保有者は、当社が当該規定に則り利用者の個人情報を取り扱うことについて、予め同意するものとします。

第14条(個人番号の取扱いについて)

  1. 当社は、法令で認められる場合を除き、個人番号(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第7条第1項又は第2項の規定により、住民票コードを変換して得られる番号であって、当該住民票コードが記載された住民票に係る者を識別するために指定されるものを意味するものとします。)を含む電子データを取り扱わないものとします。
  2. 当社は、利用者が本サービスにおいて登録、入力又は保存する全ての情報に対する当社及び当社の従業員等によるアクセスについて、適切な制御を行っています。

第15条(反社会的勢力の排除)

Grafferアカウント保有者は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。) に該当しないこと、また、将来にわたり、暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを表明するものとします。

第16条(本規約等の変更)

  1. 当社は、必要があると認めるときは、利用者及びGrafferアカウント保有者に対する事前の通知を行うことなく、当社の判断によっていつでも任意に本規約を変更または新たな条項を追加することができるものとします。
  2. 前項による本規約等の変更後に、利用者及びGrafferアカウント保有者が対象サービスの利用を継続するときは、利用者及びGrafferアカウント保有者は本規約等の変更または追加後の条項に同意したものとみなします。

第17条(準拠法および管轄)

本規約は日本法に基づいて解釈され、本規約に関する紛争の第一審の専属的合意管轄裁判所は東京地方裁判所とします。

第18条(協議)

本規約に定めのない事項に関し疑義を生じたときは、当社と利用者及びGrafferアカウント保有者が協議の上、円満に解決を図るものとします。

2018年7月4日制定
2018年9月10日改定
2018年12月10日改定
2018年12月25日改定
2020年9月25日改定