ニュースリリース

2021年8月25日

シビックテックの祭典「Code for Japan Summit 2021」に協賛

株式会社グラファーは、一般社団法人 コード・フォー・ジャパンが主催する国内最大級のシビックテックカンファレンス「Code for Japan Summit 2021」に協賛します。

「Code for Japan Summit 2021」とは
Code for Japan Summitは、年に一度開催されるシビックテックの祭典です。2014年の開始以降、毎年多くの市民や自治体職員、民間企業が参加しています。本年2021年は「Rebirth(再生)」をテーマに、国内外のシビックテックの事例共有やワークショップ等が予定されています。

(※)シビックテックとは、「Civic(市民の)」と「Tech(テクノロジー)」を組み合わせた造語で、地域の市民が主体となって、社会や行政における課題を解決する活動を意味します。

開催概要
日時:2021年9月18日(土)、19日(日)13時〜18時
会場:オンライン
参加費:無料
URL:https://summit2021.code4japan.org/

協賛の背景
グラファーは、新しい行政の仕組みを作るのは市民自身であるという考えのもと「Digital Government for the People」をかかげ、行政サービスのデジタル変革を手掛けています。この理念は、Code for Japanが構想するシビックテックの形である「ともに考え、ともにつくる社会」と共通します。「Code for Japan Summit 2021」への協賛を通じて、行政の課題を市民自身が解決する社会の実現を目指します。

株式会社グラファーの自治体・官公庁向けソリューション
https://graffer.jp/governments

お問い合わせ
本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
https://graffer.jp/contact