ニュースリリース

2020年4月29日

「Graffer 法人証明書請求」印鑑証明書取得における一時システム停止のお詫びとご報告

株式会社グラファー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石井大地、以下「グラファー」)が運営する法人向けサービス「Graffer 法人証明書請求」において、システム不具合が発生し、一時的に「印鑑証明書の郵送サービス」を停止しております。なお、印鑑証明書の郵送サービス以外の、登記簿謄本の請求サービスへの影響はございません。お急ぎのお客様にはご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。

 

対象製品

 「Graffer 法人証明書請求」(https://ttzk.graffer.jp/corporate-certs)印鑑証明書の郵送サービス

 

不具合内容

 複数のお客様による申請が一定時間内に同時に行われた場合、お客様にご登録いただく申請者IDについて、直前のお客様の申請者IDを利用し、直後のお客様の申請処理が行われる事象が発生しておりました。
 なお、当該申請処理により、印鑑証明書が他のお客様などの第三者に送付されることはありません。また本不具合に伴い、申請者ID並びにお客様の個人情報が他のお客様から閲覧されることはなく、個人情報等の漏洩の可能性はございません。

 

影響範囲

 「Graffer 法人証明書請求」印鑑証明書のサービス利用をされたお客様のうち、一定時間内に他のお客様と同時利用をされたお客様が対象となり、最大で30名ほどのお客様に当不具合の影響が発生していた可能性がございます。

今回、お客様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、 今後同様の事象が発生しないよう、品質管理の強化に努めて参ります。サービス再開に関する情報は、追ってグラファー公式サイトにてご案内いたします。

 

何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
お問い合わせフォーム:https://graffer.jp/contact