ニュースリリース

2020年4月7日

新型コロナウイルスの感染拡大防止に関する当社の取り組みについて

株式会社グラファー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石井大地、以下「グラファー」)は、新型コロナウイルス感染症対策に関する政府発表の基本方針を踏まえ、お客様および社員の感染リスクを低減するとともに、安全の確保を最優先に考え、当面の間、以下通り対応して参ります。

当面の対応

勤務に関して
原則、全社員(パートアルバイト、派遣社員、業務委託含む)の在宅勤務によるリモートワークの実施を行います。

出張・打ち合わせに関して
出張及び弊社会議室での打ち合わせは原則禁止とし、リモート会議での開催といたします。

個人・事業者の方向けサービスの運営業務に関して
個人・事業者の方向けサービスは、一部個人情報が記載された書面を取り扱う運用等が伴うことから、オフィスでの業務運営を継続いたしますが、時差出勤並びに、出社人数及び出社時間の限定を行い、感染拡大防止に努めます。

なお、今後、政府・自治体からの要請がなされた場合、もしくは従業員に感染者が出た場合など、オフィス就業を停止する可能性があり、これに伴って一部サービスの運営を停止する場合があります。
サービスの停止が発生する場合には、本コーポレートサイト上にて告知を行います。

当社は引き続き、社内外への感染拡大防止と社員の安全確保を最優先に、状況に応じた対応を実施してまいります。
お客様、関係先の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。