ニュースリリース

2020年3月16日

手続きガイド 神奈川県横須賀市へ提供開始

行政サービスのデジタル変革を手掛ける株式会社グラファー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石井大地、以下「グラファー」)は、行政手続きをウェブ・スマートフォンでわかりやすく案内する「Graffer® 手続きガイド」を神奈川県横須賀市に導入し、「横須賀市 手続きガイド」として公開いたしました。
<「横須賀市 手続きガイド」:https://ttzk.graffer.jp/city-yokosuka

【Graffer® 手続きガイドとは】
「Graffer® 手続きガイド」とは、スマートフォンやウェブから質問に答えていくだけで必要な行政手続きがわかる手続き案内サービスです。手続きについて調べる住民の負担が軽減されることはもちろん、自治体の窓口応対時間削減にもつながります。

今後もグラファーは、市民サービス向上に寄与できるよう、横須賀市と共に取り組んでいきます。

【Graffer® 手続きガイド導入自治体一覧】
横須賀市、神戸市、品川区、秋田市、豊島区、鎌倉市、横手市、泉大津市、小諸市、横瀬町
https://ttzk.graffer.jp/regions

【株式会社グラファーの自治体・官公庁向けソリューションについて】
https://graffer.jp/governments