ファストパスに対応「定額減税を補足する給付等」オンライン化に向けた説明会
お知らせ

ファストパスに対応「定額減税を補足する給付等」オンライン化に向けた説明会

2024.04.30 Tue

政府が決定した「定額減税を補足する給付等(調整給付等)」については、デジタルの積極的活用が推奨されています。

そこで、本年6月以降に速やかに開始を目指すとされている、新たに住民税非課税等となる世帯及び子ども加算の対象世帯、調整給付の対象者への給付に対して、当社サービスの活用をご提案する説明会を開催します。

国より推奨されている、「ファストパス」や「スーパーファストパス」に対応したパッケージをご用意しておりますので、国の提供する給付支援サービスだけでなく、自治体独自のオンライン申請の導入をご検討されている職員様や、まだ対応をご検討されている職員様も、ぜひお気軽にご参加ください。

こんな方におすすめ

  • 「定額減税を補足する給付等(調整給付等)」について、国の提供する給付支援サービスだけでなく、自治体独自のオンライン申請の導入を検討している
  • 国の推奨している給付方法である「ファストパス」や「スーパーファストパス」に対応した申請の導線を検討している


開催概要

日時

2024年5月15日(水)14:00〜15:00

参加費

無料

開催形式

ウェビナー(Zoom)

※録画配信あり(申込者に限り、後日URLをご連絡)

※自治体職員様のみご参加いただけます。

お申し込み方法

以下ページからお申し込みください。

セミナーに申し込む

※お申し込み締切:5月13日(月)

お問い合わせ先

株式会社グラファー
Govtech推進支援室
govtech@graffer.jp


グラファー Govtech Trends編集部

Govtech Trends(ガブテック トレンド)は、日本における行政デジタル化の最新動向を取り上げる専門メディアです。国内外のデジタル化に関する情報について、事例を交えて分かりやすくお伝えします。

株式会社グラファー
Govtech Trendsを運営するグラファーは、テクノロジーの力で、従来の行政システムが抱えるさまざまな課題を解決するスタートアップ企業です。『プロダクトの力で 行動を変え 社会を変える』をミッションに掲げ、行政の電子化を支援しています。