ニュースリリース

2020年9月28日

Graffer 手続きガイド「神戸市 障害福祉サービス事業者向けガイド」として提供開始

株式会社グラファーは、行政手続きをスマートフォンでわかりやすく案内する「Graffer 手続きガイド」を兵庫県神戸市に導入し、「神戸市 障害福祉サービス事業者向けガイド」として公開しました。

神戸市では、これまでに「介護事業者向けガイド」として、指定更新・変更届の手続案内を公開してきており、今回、同様の課題を有する障害福祉サービスの指定更新の手続き案内を公開します。今後は、障害福祉サービスの変更届への展開を予定しています。

神戸市 障害福祉サービス事業者向けガイド
https://ttzk.graffer.jp/city-kobe/sprt-facil-update

神戸市 介護事業者向けガイドに関する取り組み詳細
https://graffer.jp/govtech/articles/govtech-kobe

神戸市からのコメント
この度、グラファーと共同で、障害福祉サービス等事業者から提出される指定更新申請の案内業務をオンライン化しました。
市内には障害福祉サービス事業所等が2,500以上あり、指定更新の申請は年間約400件、変更届は年間約2,000件あります。必要な書類の種類が多く、制度が複雑で専門的であるため、事業者にとって、申請に必要な添付書類の選択や申請後の補正作業等はとても負担の大きいものでした。
今後、変更届の案内業務についてもオンライン化することで、さらに事業者、市役所双方の負担を軽減していきます。


グラファーは、今後も市民・事業者サービス向上に寄与できるよう、神戸市と共に取り組んでまいります。

Graffer 手続きガイドとは
「Graffer 手続きガイド」とは、市民や事業者がスマートフォンやウェブから質問に答えていくだけで必要な行政手続きがわかる手続き案内サービスです。

Graffer 手続きガイド導入自治体の一覧
https://ttzk.graffer.jp/regions

株式会社グラファーの自治体・官公庁向けソリューション
https://graffer.jp/governments

お問い合わせ
本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
https://graffer.jp/contact