News

ウェブ・スマートフォン向け「手続きガイド」を鎌倉市に導入

2018年11月1日、株式会社グラファー(東京都渋谷区、代表取締役CEO・石井大地。以下、当社)は、行政手続きをウェブ・スマートフォンでわかりやすく案内する「手続きガイド」を鎌倉市に導入し、「鎌倉市 くらしの手続きガイド」として提供することを発表しました。

「手続きガイド」は、引越し、結婚、出産などの主要なライフイベントごとに、必要な手続きを洗い出せるウェブサービスです。利用者は、画面に表示されるいくつかの質問に答えていくだけで、数分程度でご自身やご家族の状況に応じて必要な手続きを洗い出すことができます。

 

鎌倉市 くらしの手続きガイド

 

今回、鎌倉市に導入した自治体向けの製品では、Googleマップと連携した窓口案内機能、手続き場所ごとに整理された「持ち物リスト」、行政用語の解説を自動で付与する「ツールチップ」、印刷機能など、利用者が手続きに迷うことがないようさまざまな工夫を盛り込んでいます。

また、手続きガイドの提供にあたって必要なコンテンツはすべてエクセルファイルを使った入出力が可能です。エクセルファイルを編集・アップロードするだけで動作させられるため、導入から提供までの作業工数を抑えられ、継続的にコンテンツを改善していく場合も手間がかかりません。

なお、鎌倉市と当社が提供する「鎌倉市 くらしの手続きガイド」は、当社が運営するウェブサイト「くらしのてつづき(https://ttzk.graffer.jp)」にて、2018年11月中旬ごろから試験運用版として公開することを予定しております。

 

鎌倉市・松尾崇市長のコメント:

鎌倉市では、Society5.0(※)の実現を通じて鎌倉の価値向上を推進していくため、各種行政手続きの電子化やキャッシュレス決済など、数々の先進的な取り組みに着手しています。今回の手続きガイドは、行政手続きの電子化に向けた第一歩として、手続きに関する市民への情報提供のあり方を改善するものです。今後、手続きの電子化に向けさらなる検証等を行い、市民の利便性の向上と業務の効率化を進めてまいります。

株式会社グラファー代表取締役CEO・石井大地のコメント:

当社の提供する手続きガイドシステムは、すべての利用者がウェブからいつでも利用できるクラウドサービスです。専用のシステムを構築するのに比べ、きわめて安価かつスピーディーに導入・運用が可能です。提供開始後も、利用者の動向やご意見を踏まえながら、スタートアップ企業らしい機動力でサービスの改善を行ってまいります。手続きガイドを通じ、当社は市民サービスの質と行政における生産性をともに高め、鎌倉市をはじめとした地域社会に貢献してまいります。

 

(※) Society5.0とは
国が定める科学技術政策の基本方針の一つであり、第5期科学技術基本計画(平成28年1月22日閣議決定)において、我が国が目指すべき未来社会の姿として初めて提唱されたものです。内閣府によると、Society5.0とは「サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する人間中心の社会(Society)で、狩猟社会(Society1.0)、農耕社会(Society2.0)、工業社会(Society3.0)、情報社会(Society4.0)に続く、新たな社会を指す」とされています。

 

 

◆Graffer手続きガイド 製品ページ
https://graffer.jp/services/guides/

◆鎌倉市公式ウェブサイト
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/

◆くらしのてつづき
https://ttzk.graffer.jp/

 

株式会社グラファーについて

グラファーは、「テクノロジーの力で民主主義を拡張する」というヴィジョンのもと、インターネットとテクノロジーを活用し、様々な行政手続きを効率的に行える各種サービスを開発・提供しているスタートアップ企業です。

 

現在提供中のサービス

◆行政手続き情報メディア「くらしのてつづき」
https://ttzk.graffer.jp
◆手続き書類のオンライン作成・印刷・郵送「Grafferフォーム」
https://forms.graffer.jp/
◆法人登記事項証明書/登記情報のオンライン請求「Graffer法人登記簿謄本取寄せ」
https://registry.graffer.jp/

 

会社概要

設立: 2017 年7月18日
所在地: 東京都渋谷区神宮前2-3-10 ヒルトップ神宮前ビル2F
代表取締役CEO:石井 大地
https://graffer.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社グラファー 広報担当

お問い合わせはこちら